お知らせ / 会社ブログ

思い出はプライスレス

思い出はプライスレス

よくある話ですが、「思い出のある土地や家を手放したくない」という方が居ます。

中には「思い出があるから売るなら高値で売りたい」なんて方も居ます。気持ちはわからなくもないし残念ですが、他人にとってあなたの思い出に価値はありません。冷たいようですが、これは事実なので仕方がありません。

もっとわかりやすい話をしましょうか。

お子さんがあなたの為にと描いてくれた絵に1億円の値段がつきますか? 

個人的心情にはそれはそれで価値があるけど、他人がそれにお金を出すことはほぼ無いのです。

それでなくても不動産は持っているだけでもお金がかかるものです。

不動産の維持費って事で税金とかでお金を払うのには抵抗が無くても、「思い出の保管費用です」って同額を請求されたらどうですか?年間数万円程度なら出す人も居るでしょうが、そのために費用が100万円かかりますよって話になると、殆どの人が手放すでしょう。

不動産と思い出は紐づけしないに限ります。