お知らせ / 会社ブログ

2020年公示価格

2020年公示価格

先日18日に2020年の公示価格が公開されました。

https://www.mlit.go.jp/totikensangyo/totikensangyo_fr4_000380.html

ざっくりした話にはなりますが、香川県は高松市で0.7%くらい上昇しました。これは別に景気がすごく良くなってるって話ではなくて、郊外での住宅需要が下がってきているため、不動産業者や建築業者が市内中心部へ挙って押し寄せているからに過ぎません。

なので市内中心部のまとまった土地は高騰し、そうではない土地は見向きもされない傾向にあります。先日ブログにも書きましたが、開発基準の変更などもあって、今後郊外はもっともっと売れにくくなります。市内中心部でも狭小地や道路条件の悪い土地はやはり厳しいままでしょう。

証拠としては先日、水道局の跡地が入札になりましたが、これはべらぼうな値段で落札されたのがいい例です。価格に関してはこういった極端な事例が引き上げているだけなので、状況が良くなっているわけではありません。