お知らせ / 会社ブログ

4月の着工戸数

4月の着工戸数

国土交通省から4月の新築着工戸数とかの発表がありました。

コロナ禍で上へ下への大騒ぎの中、ちゃんとこういう統計を出してくれるのですから、日本の公務員が非常に優秀で勤勉なのがわかりますね。

前年同月に比べて、コロナ禍の関係で17%ほど減少となっています。

借家なんかは少子化の影響もあって20ヶ月連続で減少していますが、今後はソーシャルディスタンシングに配慮した住宅などが企画される可能性もあり、そちらで全く違う需要が生まれるのではないかと思っています。

景気は明らかに悪化するでしょうから、それに合わせて国からは住宅取得の支援制度が更に拡充される可能性もありますね。