お知らせ / 会社ブログ

長年使ってない空地・空家

長年使ってない空地・空家

空地や空家などで長い間放置したままになっている不動産というのはかなり多いようで、国としてもこの不動産を流通させたいと思っているようです。

とはいえ、不動産を売却すると譲渡所得税と言う税金がかかります。

小さな土地や家で、売っても500万円以下の不動産でもきっちり請求されていたのですが、使ってなかった空き家や空き地を買った人がちゃんと使うのであれば税金の減免が受けられるようになりました。

但しこれには不動産屋のアシストが必要だったりするので注意が必要です。