お知らせ / 会社ブログ

海外から不動産を売る

海外から不動産を売る

コロナ禍も少し落ち着いてきて、来月からは徐々に海外からも帰ってこれる人が増えそうな感じですね。

この様に事情があって国外にいる場合、通常の不動産取引と違って気軽に帰ってきて手続きをするってわけにはいきません。

その際に必要になるのが、在留証明・サイン証明です。

これは日本に居るときだと住民票とか印鑑証明に該当するものです。

まぁ、信頼できるご家族が日本に残っているなら代理の委任状を作って丸投げしてしまうのもありだと思います。