お知らせ / 会社ブログ

田畑の価値は

田畑の価値は

その昔、江戸時代から昭和初期まで田畑はとても大事な財産で、分割して売ったりなんて言語道断だったりしてました。

今ではその当時と違い、農業が重視される時代ではなくなりましたので、田畑も他の宅地と同じような土俵で価値を付けられることになりました。

更にその上に農地は「農地法」という足枷があるため、ある意味他の宅地とかに比べると一段と低い価値判断をされるというありさまです。

宅地などと比べて農地は「農作業用が出来ればいい」って感じで、面している道路が畦道しかなかったりするので更に評価がさらってしまったりもします。