お知らせ / 会社ブログ

かける時間

かける時間

不動産を手放す際に「時間をかけて高く売りたい」という方はとても多いです。

なるほどその気持ちはわかりますが、ではそのかける「時間」というのはどの程度でしょう。5年や10年だとお考えであればそれはほぼ無駄になると思ってください。

50年とか100年かけていいなら、貨幣価値が変わって数字上は高く売れる可能性があります。

単に「物好きが高く買ってくれるかも」というのであれば、完全に運頼みなので不動産屋よりも祈祷師とかに頼んだ方が良いと思います。通りすがりの石油王とか、気まぐれなマハラジャが現れて買ってくれるかもしれませんしね。