お知らせ / 会社ブログ

不動産購入戦略と戦術①

不動産購入戦略と戦術①

戦略・戦術というと難しく思う方がいるかもしれませんが、ほとんどの方はこれを無意識にやっています。但し、不動産購入なんかは経験が無い方が殆どですので無意識にやってると失敗のもとになります。

まず戦略と戦術の違いですが、カレーに例えてみましょう。

戦略というのは「カレーが食べたい」と思った時に、作るのか、買って来るのか、お店に行くのかといった、食べる前の方法を検討することです。

次に戦術というのは戦略を決めた後の話で、例えば「カレーを作る」と決めた後に、ルーは買って来るのかスパイス調合で作るのか、肉は牛?豚?鶏?それともシーフード?、野菜は何入れる?という実際に作る際に必要な事を決めて行くものです。

不動産だと「家を買う」と決めた後、建売にするのか、マンションにするのか、土地を買って注文住宅にするのかといったところを決めて行く部分ですね。予算とかもこの時点で考慮して決める必要があります。先ほどのカレーの例えるとお金が500円しかなかったら「店で食べる」とか「材料を買ってきて作る」が選択肢から消えますよね?こういった方針を決めておかないとあとで方針がぶれていい買い物ができにくくなります。