お知らせ / 会社ブログ

不動産購入戦略と戦術②

不動産購入戦略と戦術②

不動産の購入にも戦略と戦術が必要なのは先日述べた通りです。

では戦略の部分をもう少し詳しく考えてみましょう。

戦略を決定するうえでまず避けて通れないのが資金計画です。

例えば旅行の計画をする時に予算を度外視して行先決めたり、旅館決めたりしませんよね?

資金計画は最初に「どこまで使えるのか」と「どこまでなら即決していいのか」を決めます。

何故それを決めるのか、それは不動産が同じものが二つ以上市場に出ることが無いからです。

昨年もあった話ですが、あるお客様が購入を悩んでいる間に他のお客様に契約されてしまい地団太踏んで悔しがっておられましたが、後悔先に立たず。もう泣いても叫んでも買うことは出来ません。

運動会のようにライバルが横を走ってるのが見えれば駆け引きも出来るんですが、購入の検討レースはライバルが見えません。そうすると少しでも早く検討が進められる下地が必要なのです。

「先んずれば人を制す」と言う奴ですね。