お知らせ / 会社ブログ

聞かないでいい意見とは

聞かないでいい意見とは

帰省などのついでにお家を買う事の相談を親戚とか古い友人にされる方も多いと思います。

そこで相談するうえで覚えて置いて欲しいのが、

「金出さずに口だけ出す人の意見は却下すべき」ということです。

その手のお金を出さない人の意見はほとんどの場合「買わない方がいい」とか「もっとよく探せ」とか「他のものがいいのではないか」といったもので、今現在検討しているものを否定するものです。

何故そうなるのか。

それは「お金が出せない」というのを理由をつけて「お金を出さない」というものにすり替えたいからです。

人間というのは見栄の生き物ですから、「お金が無いので出せない」なんてなるべく言いたくないのです。言いたくないから言わないで良い様に持っていきたくなるのです。

逆にお金を出すと言ってる人の意見は聞いた方がいいです。

お金を出せる人というのは往々にしてそれだけの蓄財をしてきたという実績があります。財産づくりに成功してる人の意見を参考にしない理由なんてありません。

そうですね…例えばマツコ・デラックス並みにすごく太ってる人に「あなたダイエットした方がいいわよ?私良い方法知ってるの!」って言われたらどう思います? まぁ「説得力って言葉知ってる?」って返すとは思いますが、逆にスラっとしたモデルさんみたいな方に同じ事言われたらどうですか? これは「聞いて損は無いな」と思いませんか?

不動産の購入も同じです。

お金を出せる人の意見は聞くべきで、出せない人の意見は聞くべきではないということ。